2018年 05月 06日 ( 1 )

先週の天皇賞は、2番人気→1番人気→4番人気の3連単で11,650円をゲット。
今週も気分よく予想したい。

NHKマイルCは、過去10年で1番人気が6勝、2番人気が1勝なのに、馬連が3桁なのは1回だけ、3連単10万超が6回もある。
理由は簡単、1か月で馬がガラリと成長する3歳春の時期に施行され、しかも東京コース未経験という馬が多いからだ。
最近こそ最初からこのレースを目標にする馬も多くなったが、それでもクラシック路線のローテを組みながら、現段階ではマイルが適距離、ということでこのレースに目標変更する馬が少なくない。
しかし、東京マイルはスピードに加えてスタミナも要求されるコースで、芝状態がいいこの時期はよりスピードへの対応が必要となる。
そのため、かなり過酷なレースなのだ。
過去10年の勝ち馬のうち4頭は、このレースの後重賞を勝てずに引退している。

今年は良血馬が多く、かなり難しいレースとなったが、本命はテトラドラクマにする。
東京マイルは2.1.0.0でパーフェクト連対、ルーラーシップ産駒からスタミナも問題ないだろう。
前走のクイーンCはハイペースで先行しそのまま押し切った強い内容だった。
2月から直行というローテーションが不安だったが、今週の追切が絶好の動き、問題なく仕上がっている。
内枠に入ったため楽に先行が可能で、今回もスピードの違いで押し切る可能性が高い。

対抗はPOG指名馬のルーカスにする。
デビュー以降常に1800m以上を使われ、マイルは今回が初めて。
だが全兄はマイル王のモーリスである。
スクリーンヒーロー産駒なので、この先は2000m前後のレースでも活躍すると思うが、現段階では1600mが適距離と思われる。
鞍上は、先週のシュヴァルグランのために短期免許で来日したボウマン。
昨秋の東スポ杯2歳Sはワグネリアンに次ぐ2番目の上がりの脚を使っており、東京コースは得意である可能性が強い。
まったく人気のない今回が狙い目だ。

三番手はタワーオブロンドンだ。
前走のアーリントンCは完勝、昨秋の京王杯2歳Sで東京コースも勝利している。
朝日杯FSも3着で実績ならこの馬が一番だ。
ただ、今の東京コースは馬場状態が良く、先行馬が止まらない。
テトラドラクマを捕まえられるかどうか微妙で、今回は3番手評価にした。

四番手はプリモシーンにする。
前走の桜花賞は出遅れて10着。
休み明けで初の西下だったことを考えると無理もない。
一叩きされガス抜きされた今回は、前走のようなことはないだろう。
ディープ産駒らしい切れ味を持ち、東京マイルはこの馬に合っている。
ただこの馬も追い込み一辺倒、テトラドラクマには2戦して2勝しているが、やはり捕まえ切れるかどうかわからないので4番手とする。

五番手以降は迷う。
切れ味で言えば、アーリントンCでタワーオブロンドン以上の上がりの脚を使ったレッドヴェイロンだ。
レッドアリオン、クラレントを兄に持ち、バリバリのマイラー血統である。
ただ今回は外枠に回ってしまった。
さらにデムーロから岩田に乗り代わり。
乗り代わりはいい方に出るかもしれないが、不安要素が多いので無印にする。

毎日杯2着のギベオンも面白い。
勝ったブラストワンピースはダービーでも穴人気になりそうで、この馬もいいレースをしていた。
ただ、今週の追切の動きが今ひとつ。
東京コースは合っているし、デムーロがレッドヴェイロンではなくこの馬を選んだのは気になるが、やはり無印にする。

ミスターメロディはファルコンSを先行して勝ったが、先行した馬がすべて上位に入っておりレースのレベルに疑問符が付く。
リョーノテソーロは前走が案外だったので人気を落としているが、クロッカスSは上がり最速で勝ち上がっている。
ただ本質はダートの短距離血統のようで、東京1600mはやや苦しいか。

前走NZTを勝ったカツジは面白い。
スローペースを大外を回って強襲し、最後方から差し切った。
内枠に入って包まれる心配はあるが、鞍上松山が巧くさばけば上位進出も十分あり得る。

同じくNZT2着のケイアイノーテック、3着のデルタバローズもいい競馬をした。
ただ、前走は展開に恵まれた感もあり、今回はスローで流れるとは考えづらい分割引が必要だ。

であるならば、パクスアメリカーナか。
アーリントンCは自ら動いて2着、タワーオブロンドンには切れ負けしたが、道中の位置取り次第で逆転も可能だ。
全姉のホエールキャプチャが同時期同コースのヴィクトリアマイルを勝っており、血統的な裏付けもある。


◎テトラドラクマ
〇ルーカス
▲タワーオブロンドン
△プリモシーン
×カツジ
×パクスアメリカーナ


馬券は◎○1着、◎○▲△2着、◎○▲△×3着の、3連単24点で勝負。


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

https://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1371517543&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
[PR]