2008年 12月 21日 ( 1 )

昨夜は飲みすぎて二日酔い、午前中を潰してしまった・・・。
時間もないので手短に。

本命はフィフスペトル。
主戦は新天才三浦皇だったが、それをルメールにスイッチ。
それだけでも陣営の本気度がわかる。
前走はスローペースでまんまとゲットフルマークスの逃げ切りを許してしまったが、今回は有力先行馬も多いので緩みのない展開になり、ゴール前きっちり脚を伸ばしてくるだろう。

対抗はシェーンヴァルト。
こちらも中断からの差馬。
鞍上が若い点にやや不安は残るが、馬の潜在能力はかなり高いとみる。

以下、ミッキーパンプキン、セイウンワンダー、エイシンタイガー、ホッコータキオンと、調教の良かったトレノパズル、トップオブピーコイまで。

◎フィフスペトル
○シェーンヴァルト
▲ミッキーパンプキン
▲セイウンワンダー
△エイシンタイガー
△ホッコータキオン
×トレノパズル
×トップオブピーコイ

今回は◎から馬連総流し7点勝負。
[PR]