「タクシー運転手 約束は海を越えて」ともう1本

ここのところギンレイは、ロードショウで観た映画が多く、それ以外はあまり面白い映画が上映されない。
年会員の更新継続も10年目になり14カ月更新になっているとは言え、ややコスパが悪くなってきた。
そろそろ年会員更新をやめようかなとも思ったが、今回はもう一度継続することにした。
そして更新ついでに観に行ったうちの1作品が大当たりだった。

まず、1997年に制作された「メイド・イン・ホンコン/香港製造」のデジタルリマスター版。
中学を中退した中秋=チャウは定職に就かず、知的障害のある弟分のロンとともに、金貸しのウィンから請け負った取り立て屋をしていた。
父は女を作って家を出て、母は生活に苦労する、チャウはそんな状況の中鬱屈とした毎日を過ごしていた。
ある日取り立ての仕事で向かった部屋で、ペンと言うベリーショートの少女と出会う。
彼女は腎臓を患っており、すぐに移植をしなければならなかった。
2回目にチャウが取り立て行くと、ペンは体で支払うとチャウを挑発する。
チャウはその挑発には乗らなかったのだが、ペンはチャウに好意を抱いておりその後もチャウたちと行動を共にするようになった。
それとは別に、自殺した少女サンが遺した遺書をロンが手に入れていた。
いつしかチャウは、眠るごとにサンの夢に取りつかれ、夢精をするようになる。

光のない毎日を無為に過ごす少年、少女を描いた作品だ。
ハッキリ言って内容的には世界中によくある青春ストーリーだが、低予算で制作されたという事で、公開当時は話題になったそうだ。
香港返還20年という事でデジタルリマスター化され公開されたようだが、低予算で制作されたという部分以外にそれほど見所はなく、ズバリ言って退屈であった。
ただ、20年前に観ていたら別の評価になっていたかもしれない。

続いて「タクシー運転手 約束は海を越えて」。
1980年に韓国で起きた光州事件をモチーフにした作品だが、「映画の力」を感じる作品であった。

朴正煕大統領の暗殺後、韓国では民主化のムードが漂っていたが、朴正煕の後継者である全斗煥が引き続き軍事政権を樹立しようとしていた。
市民と軍部の対立は強まるばかりだが、韓国メディアは市民のデモを「北朝鮮の工作員による扇動」とし、事実が報じられることはなかった。
東京に駐在していたドイツ公共放送連盟(ARD)特派員、ユルゲン・ヒンツピーター(トーマス・クレッチマン)は韓国の真実の状態を報道すべく、単身で渡韓するのであった。

ソウルで個人タクシーの運転手をしていたキム・マンソプ(ソン・ガンホ)は、妻を亡くして幼い娘と二人暮らしだった。
借りている部屋の大家は親友のタクシー運転手だが、家賃を溜めている事で彼の妻からは常に嫌味を言われ、娘も大家の息子にバカにされケンカをしているような状態だった。
韓国内にいたキムは報道されていない光州の状態を把握していなかったこともあり、家賃を支払うために光州に向かうピーターをタクシーに乗せることにした。
道路は封鎖され、やっとの思いで光州にたどり着くと、そこではすでに軍と市民の抗争が始まっていた。
キムは当然逃れようとするのだが、その思いとは逆に抗争に巻き込まれてしまう。

韓国を代表する役者ソン・ガンホが実力を見せまくる作品だ。
序盤は貧しい生活の中でたくましく生きるコミカルな演技を見せ、中盤では争いに巻き込まれ戸惑う演技、そして終盤は自分も何かをしなければならないという迫真の演技で、見る者をどんどんストーリーに引き込んでいく。
役者の演技力だけではなく、構成も巧い。
ヒンツピーターがタクシー運転手とともに光州に潜入し、抗争に巻き込まれたと言う部分は事実で、それ以外はほとんどが創作だろう。
だが、キムが貧しくてどうしてもピーターと光州に行かなければならないと言う導入部分から、光州の人々とのトラブルへと続くストーリー展開が巧みで、キムが自分も光州のために戦おうと思う部分に、強い説得力を生んでいる。
軍部による制圧シーンの迫力もすさまじく、こんな事実があったのかと、愕然とさせられる。
実際に起きた内戦をテーマにしている部分でも近いのだが、「ホテル・ルワンダ」と同様の衝撃を受けた。

ソン・ガンホが主演だから外れはないだろうくらいの軽い気持ちで観に行ったのだが、一生に一度は観ておいた方がいいレベルの作品であった。


114.メイド・イン・ホンコン/香港製造 デジタルリマスター版
115.タクシー運転手 約束は海を越えて


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

https://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1371517543&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
[PR]
by ksato1 | 2018-09-20 22:34 | 映画 | Comments(0)