ダービー

さあ、いよいよ大一番ダービーだ。
皐月賞の1、2着馬が2強の様相を呈している。
先週桜花賞馬のジェンティルドンナがオークスを制しているので、その影響もあるのか。

ある調教師(松田国だったかな)に言わせると、ダービーは「33」で走れる馬じゃないと勝つことができない、との事だ。
1600mを1分33秒台で走るか、上がりの3Fを33秒台でまとめられる馬の事を指すらしい。
なるほど、説得力がある。
そして今の府中は馬場がかなり状態よく、先週準オープンでもレコードタイムが出ている。
それを考えると、後ろから直線一気の馬では勝ちきるのは難しいか。

以上を考えて今年のダービーの本命はトーセンホマレボシとする。
この馬自身は、デビュー戦の1600mが1.38.1だし、過去6戦で33秒台の上がりを記録した事は一度もない。
しかし前走の京都新聞杯では、好位から突き抜けて2200mの日本レコードをマークした。
半兄のトーセンジョーダンも2000mのレコードホルダーだし、スピード競馬は得意とするところだろう。
7枠14番とやや外枠に回ったが、鞍上はウィリアムズだ。
先行して馬の力を100%引き出す事を得意としており、脚を余して負けることがない。
この馬にこのジョッキーこそ最強コンビと言えるだろう。

対抗はグランデッツァだ。
この馬はPOG指名馬であり、印をどう打つかかなり迷った。
8枠17番という枠順はちょっと不利だとは思うし、そもそも乗り替わりでダービーを制したケースはこれまで一度もない。
しかしその鞍上は昨年の三冠ジョッキー池添だ。
そもそも皐月賞は1番人気だったためか位置取り後ろ過ぎた。
勝ったゴールドシップとは0.8秒差あったが上がり3Fはレース中3番目のタイムを記録しており、良馬場ならアグネスタキオン産駒の切れ味を十分生かすことができるだろう。
人気を落としたところで狙い撃っての対抗である。

三番手はゴールドシップ。
皐月賞は鞍上の手綱さばきもあったが、この馬の強さだけが目立った。
府中は共同通信杯も勝っており、今週の調教もいい動きだった。
だからまともに考えればこの馬が本命である。
しかし人気を背負っているため、おそらく皐月賞同様道中は後方に位置し、3コーナーあたりから仕掛けるのではないかと思う。
そうなると追って追って届かずの2、3着になる可能性が高いのではないだろうか。
もちろん一気に突き抜けて何の不思議もないのだが、今回は展開を考えてやや評価を下げた。

四番手はヒストリカルだ。
毎日杯を勝った後、疲れが抜けずに皐月賞をスキップした。
異例のローテーションがどうでるかと思ったが、ここ2週の調教の動きが圧巻だった。
これまで5戦して新馬戦だけ上がり2位だったが、それ以外はすべてのレースで上がり最速を記録している。
ワールドエースの2着に敗れたきさらぎ賞も、上がりはワールドエースより速かった。
鞍上は直線一気を得意とするアンカツでもあるし、うまく馬群をさばいて抜けてくれば勝ち負けまであるだろう。

五番手はディープブリランテにする。
鞍上の岩田はNHKマイルCで騎乗停止となったが、その間付きっきりでこの馬の調教を付けていた。
折り合いが課題で、皐月賞でかかったのは共同通信杯で逃げさせてしまったボクの責任と言っており、中間それを矯正するためにずっと調教にまたがっていたらしい。
今週の追い切りも迫力満点で、これまでかかっても大負けしていない安定性は魅力だ。

ラストはワールドエースだ。
この馬は一番人気で、常に末脚を伸ばすこれまでのレースを見ると、やはりダービーの舞台が一番あっているように思える。
しかし、いかんせん自分で競馬を作ることができない。
若駒Sは、他陣営がワールドエースを恐れて出走を回避したためたったの5頭立てだった。
にもかかわらず最後方からレースを進め、ゼロスを捕らえることができなかった。
この馬自信左回りは初めてだし、取りこぼす可能性が高そうに思えてならない。
いずれ大成するとは思うが、現段階では6番手評価とする。

その他では、青葉賞、プリンシパルSの勝ち馬2頭が、あまりにも勝ち方が鮮やかだったので少し迷った。
特にフェノーメノは府中3戦3勝だ。
しかし相手関係から考えると、どちらも皐月賞組やトーセンホマレボシとはやや力の差がありそうな気がする。
アルフレードもNHKマイルCを見ると、カレンブラックヒルに付けられた着差は致命的で、かつ2400mに距離延長されるダービーではちょっと厳しいだろう。


◎トーセンホマレボシ
○グランデッツァ
▲ゴールドシップ
△ヒストリカル
×ディープブリランテ
×ワールドエース

馬券はいつも通り三連単フォーメーションで、1着◎○、2着◎○▲△、3着は◎○▲△×の24点勝負!!!
[PR]
by ksato1 | 2012-05-27 14:45 | 競馬 | Comments(0)