銚子に行きますた

今日は土曜日の運動会の振替休日だ。
カミサンとどこに行くか相談し、最初は気候もいいしマザー牧場にしようかと思っていたのだが、天気予報を見て急遽銚子に行くことにした。
カミサンが行ってみたいと言っていたので、金曜日のうちにヤマサ醤油の工場の見学の予約をする。

しかし昨日から言い出しっぺのカミサンが体調を崩してしまい、私一人で子ども2人を連れていく事になった。
重たい体に鞭打って、いざ銚子へと出発。
カーナビが指示するまま東関道を潮来まで行き、そこから利根川沿いに銚子に向かう。
子どもは車窓に広がる水田を見て、「全然家がねぇ~!」とビックリしていた。

10時半過ぎに、最初の目的地犬吠埼に到着。
犬吠埼マリンパークの駐車場に車を止め、そこから歩いて3分くらいの犬吠埼灯台を目指す。
まず目に着いたのが、「ここから陸始まる」の碑だ。

a0003588_2151072.jpg


たしかポルトガルの最西端の岬に「ここに地終わり、海始まる」と言う碑が建っているそうだが、そこがロカ岬と言うらしい。
犬吠埼はそのロカ岬と友好関係にあり、ロカ岬で始まった海がここで終わると言う碑を建てたようだ。
アメリカ大陸は完全になかったことになっているね。

碑を横目に、灯台を目指す。

a0003588_2151302.jpg


料金は、灯台の維持費用として大人200円を支払った。
子どもは無料。
灯台はそれほど大きくなく、99段の階段を子どもたちと一緒に一番上まで昇った。
外から見るとそれほど大きくないと思ったが、崖の上に建っているだけあってなかなか眺望はいい。

a0003588_21514520.jpg

a0003588_21515296.jpg


下を見ると結構な高さである事がわかる。

a0003588_21521198.jpg


灯台を降りた後、子どもたちと海辺まで降りてみる。
ちょうど潮が引いている時間だったようだが、かなりの荒波が押し寄せると見え、模様のように綺麗に削られた石ばかりが並んでいた。

a0003588_21522581.jpg


その後は犬吠埼マリンパークに戻る。

a0003588_21524071.jpg


正直、建物も古くショボい感じの水族館だ。
江の水や鴨シー、葛西臨海水族館あたりと比較するのはちょっと酷な感じかなと、最初は思った。

が、小さいなりにいろいろと工夫していて、なかなか見応えがあった。

まず最初に見たのがイルカショウ。
鴨シーもかなり大きなプールで大々的なショウを見せてくれるが、江の水のショウは2パターンあって、一つはイルカの芸を見せるだけではなく人間とのダンスショウになっている。
かなり凝ったショウだ。
それと比べるのはかわいそうかな、と思っていたが、どっこい大変失礼しました。

小さい小さいプールだけど、観客席とプールがメチャメチャ近いので、ライブ感覚で楽しめる。
単純なジャンプだけじゃなく、イルカに物を持たせたり、合唱させたり、今までに見た事ないイルカショウを見せてくれた。
平日でほぼ貸し切り状態だった事もあり、何度もイルカショウを見ている子どもたちも、かなり気に行っていたようだ。

a0003588_21525715.jpg

a0003588_2153125.jpg

a0003588_21533044.jpg


そのほか、ペンギンのプールも小さいだけに、本当に目と鼻の先でペンギンが見られる。
と言うか、泳いできたペンギンを、触ろうと思えば十分触れる。
ただし当然、「ペンギンは噛みますので触らないでください」と言う注意書きもあったけどね。

展示も強烈だ。
いきなりこんなものもある。

a0003588_21534741.jpg


しかも良く見ると、こんな注意書きもある。

a0003588_2154171.jpg


子どもたちが「ペニスってなんだ?」と騒いだが、無視して先に進んだ。

水槽の魚類は、割合大きい物を揃えている。
インパクトで勝負って感じかな。
でも淡水、海水、それぞれポイントとなるところは押さえているので悪くない感じだ。

昼食もここで食べたが、定食にすべてセットになるあら汁飲み放題が嬉しかった。
あまりの美味しさに、3杯も飲んでしまった。

その後、予約してあったヤマサ醤油の工場見学へ。

a0003588_21544222.jpg


ただ工場見学と言っても、見学できるところは非常に少ない。
見学時間のほとんどは、ホールでの映画の上映である。
もうちょっと工場の奥の方まで見せてくれると嬉しかったけど、まあ雑菌が入ると醤油が全滅なんて事になるかもしれないから、仕方ないのかもしれないけどね。

最後は、醤油ソフトを食べて終了。

a0003588_2155315.jpg


醤油ソフトは、若干醤油の香りがするソフトクリームと言った感じ。
見た目はチョコレート色でなんの変哲もない。
でも牛乳の味が濃くて美味しかった。

天気が悪かった割には、まずまずだったかな。
でもたまには自分のために有給使いたいね。


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください


●放射能ヒステリックビジネス

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1371517543&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
[PR]
by ksato1 | 2011-05-23 21:56 | 日記 | Comments(0)