至大荘2010

a0003588_21571017.jpg13日の金曜日から毎年恒例の至大荘。

初日は薄曇りで肌寒かったものの、1時間くらい海に浸かることができた。
この日は大人が疲れていたこともあって、9時くらいに消灯。

メインの2日目は、昼過ぎに少し日が出た以外は終止曇り空。
浜辺も朝イチでシートやテントが広がったが、思ったよりかなり空いていた。
午後は強風で、防波堤の上まで吹き飛ばされたテントもあったしね。
さすがにあれにはちょっとビビッた。
なので早々に浜辺を撤収。
あまりに風が強くて、夜花火もできなかった。
2日目の夜も早々に消灯。

しかし夜の間ずーっと強風で、窓を開けて寝ると寒いくらい。
明けて最終日もお日さまこそ出ているものの、相変わらず風が強い。

それでも午前中少しでも泳ぎに行くかと、朝ご飯を食べてすぐに浜辺に。
けどやっぱり結構海水が冷たい。
そのうちに長男が両足に湿疹を出して、先に至大荘に引き揚げてしまう。

残りの子どもたちを遊ばせていると、coolshinさん登場!
朝6時前の電車で西船橋を出たとの事。
いやはや、夏休みの堪能ぶりと家族サービスには頭が下がります。
ウチなんて至大荘に連れてきているだけだもんね・・・。

同じクラスの次男とcoolshinさんとこの次男君はしばらく砂遊びをしていたが、11時に至大荘を撤収しなければならないのでいったん戻る。
兄家族は早めに帰ると言うし、次男はもっと遊びたかったようなので一瞬車を駐車場に入れてもうちょっと遊んで行こうかと思ったが、思ったより長男の調子が悪かったようなので断念。

そんなこんなで11時過ぎくらいに至大荘を後にする。

しかし今年の至大荘はいろいろとトラブルが多かった。
風が強くてあまり海に入れなかったし、子どもたちが楽しみにしていた花火もできなかったし。

一緒に宿泊していた他のグループはマナーが悪く、時間前から風呂に入っていたり、風呂場に水着のままで入ってきたり。
養氣閣に上半身裸で来ていたヤツもいたしなぁ・・・。
なんか年々宿泊客のマナーが悪くなっていくような気がする・・・。。

そういう事もあり、ややテンション低めで帰路につき、途中で夏休みの宿題に必要な絵の具やサッカーのアンダーストッキングなどの買い物をしながら帰宅。
途中でオート洗車機で洗車したら、新車のボディを傷付けられてしまった・・・。

うーん、今年の夏休みはなんかイマイチだったな。
[PR]
by ksato1 | 2010-08-16 21:57 | Comments(0)