中人1枚

カミサンから、コンビニでTDSのチケット買ってきて欲しいとメールがあった。
しかも中人1枚。
長男が卒業記念に友達と行くとの事。

ふーん、イマドキは小学生でもTDSですか、と思ったら、女子は泊りがけでUSJなんだって。

へぇ~。
私が小学校卒業の時にはたしか、みんなで上野動物園に行ったような気がする。

まあ、30年も前の話だからね。
年を取るわけだ・・・。



[PR]

by ksato1 | 2010-03-25 23:35 | 日記 | Comments(2)

明日はディズニーランド

明日はカミサンの誕生日プレゼントとして、家族でディズニーランドに行く。
親の分のチケットは、近所のドン・キホーテのゲームコーナーで貯めたポイントでゲットした。

ストレス解消でずーっと「北斗SE」をやり続け、これまでもリラックマのぬいぐるみなんかをもらっていたんだけど、ここのところあまりいい賞品がなかったので、2年くらいでポイントが貯まりっぱなしになっていた。
調べてみたら100ポイント以上。

久しぶりに魅力のある「黒豚しゃぶしゃぶセット」の賞品が出たので、代えてみようかと思ったときにカミサンとドン・キホーテに行く事になった。
ちょうどいいので現場で「これに代える?」と聞いたのだが、カミサンの視線はまったく別の方向を見ている。
「あれ、ディズニーのチケットなんじゃない?」
おーっ、鋭い!
たしかにディズニーのチケットだ、全然気づかなかったよ。
大人1枚60ポイント、ペアで120ポイント。
家に戻ってかき集めたら、150ポイント近くあった。
なので即、チケットに交換。
チケット到着までは3週間くらいかかり、ちょっと冷や冷やしたが無事到着。

ここ数年はずーっとシーの方に行っていたが、今回はランド。
もう長男が家族と行動しなくなりそうなので、家族揃ってはおそらく今年が最後だろう。
そういう事もあってランドにした。
個人的にはシーは飽きちゃったしね。

後は明日に備えるだけ。
11月中は山梨県と埼玉県の限定パス期間中なので混みそうだが、そこそこ暖かそうだし、まあ、なんとか楽しめるだろう。




[PR]

by ksato1 | 2009-11-27 21:17 | 日記 | Comments(0)

「スター・ツアーズ」終了?

金曜日に、とあるネットの掲示板で話題になったのが「スター・ツアーズ」終了の話。

トピックスが立ち上がっているのを仕事中チラっと見て、あとで詳しく確認しようと思ったが、どうやらトピック自体が削除されてしまったらしい。
オフィシャル発表がない情報なので、管理人が削除しちゃったのかもしれない。

そもそもこの「スター・ツアーズ」終了の話は、しばらく前から噂として出ていた。
なぜならスポンサーのパナソニックが、来週スタートする「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」に鞍替えするからだ。

並びながらも楽しめるアトラクションとしては、この「スター・ツアーズ」が先駆者だったと記憶している。
C-3POがしゃべっていたり、さまざまなドロイドが働いている姿は見ていて楽しかった。
宇宙旅行のツアー会社が作った、という設定のポスターもよかったしね。
身長制限もコースター系に比べると緩めだったので、家族でよく乗った。
なので本当になくなっちゃうとなると、ちょっと残念だ。
娘もファンだったのに。

ちなみに、来週「ミッキーマウス・レビュー」もなくなってしまう。
キャパも大きくて入りやすく、ディズニーらしいアトラクションだったのになぁ。
でも最後に入ったときに、演奏するミッキーやドナルドも、かなり使い込まれて見えたことも確かだ。
ショウの前に見る「ミッキーと映画」のラストに出てくる実写映像も、開園直後のものでかなり古かったしね。
とは言えやっぱりなくすには惜しいアトラクションだった。

トゥモローランドをはじめ、アトラクションは結構細かくスクラップ&ビルドされているが、「キャプテンEO」「シンデレラ城のミステリーツアー」あたりも、ちょっともったいなかったね。
スカイウェイはなくなった方がよかったかもしれないけど。

昨日掃除をしていたら、入場券とEチケットを何枚か使った「ビッグ10」の残りが出てきた。
初めて行ったのは開園直後、高校の課外授業だった。
後から追加されたアトラクションも随分あり、当時とはだいぶ園内の様子も異なっている。
あれから26年、年も取るわけだよね。
[PR]

by ksato1 | 2009-04-11 23:43 | 日記 | Comments(0)

あと3cm

朝食を食べているときに、娘が言った。

「私、今、身長117cmなの」

そして通勤途中にふと思った。
再来週、TDSに行く予定なのだが、たしか身長制限のほとんどが117cmじゃなかったけ?

調べてみると間違いなかった。
レイジング・スピリッツの145cm以上以外は、すべて身長制限117cm以上。

今まで4-5回は、カミサンが自分の好きなものを乗りたいと言うので、仕方なくファストパス取って長男と一緒に乗せて、私が下の子の面倒を見ていた(途中から次男も乗れるようになった)。
しかし、小さい子を抱えてTDR内で別行動って、結構大変なんだよね。
カミサンは好き勝手に乗っているだけだから、苦労がわかってないけど。

でも家族一緒に回れれば、かなり行動がラクになる。
で、念のためカミサンにメールで問い合わせたのだが、答えは「本当は114cm」だって。
幼稚園で測ったときには、随分背伸びをしてズルしていたらしい。
なんてこったい。

でもあと3cmなので、厚底の靴を履かせて、さらに靴の中になんか詰めて、さらに髪の毛をお団子にでもしようかと思う。
これでなんとかなるだろう。
どうしても別行動はイヤだからね。
[PR]

by ksato1 | 2008-10-24 22:19 | 日記 | Comments(0)

浦安市の成人式

【<TDL成人式>「経費1人6270円」浦安議会で疑問の声】
http://www.excite.co.jp/News/society/20080929/20080929E40.061.html


一言で言えば大きなお世話。
地方公共団体が市民のためにどのように税金を遣おうが、他人がどうこう言う問題ではない。
公序良俗に反しているわけでもないし、市の施策にどうこう言えるのは税金を払っている市民だけだ。
高い税金を払ったとしても、住民が居住に満足していればまったく問題はない。

公共施設が値上がりしても、浦安市民だからこそ成人式をディズニーランドで祝えるのだ、と思う人もいるだろう。
そして地域への愛着を高めるという意味では、かなり効果をあげている。
ある意味どんなにお金を遣っても、これだけ地域愛を育てる方法は他にないかもしれない。
もちろん浦安市民の過半数以上が、成人式のディズニーランドよりも公共料金を値下げしろというのなら、それはそれでいいと思う。
どちらがいいか判断するのは、誰でもない市民である。

居住者でもない人間が、他の公共団体の成人式の予算だけ並べて「浦安市は高いよねー」なんて言っても、なんの説得力もない。
だいたい、各都市の予算が少ないと言っても、それらが何に使われているのかきちんと調べているのだろうか?
総予算は低くても、例えば下らない来賓への謝礼とか交通費なんかに使われているのなら、一人当たりの予算が高くても、市民の満足度という点で浦安市の方がよっぽど「生きたお金」として税金を遣っている。

そもそもこの記事には、「浦安市民は成人式に大事な税金遣われちゃってかわいそうだよねー、僕らが全国に訴えてあげるよ」的な匂いがプンプンして鼻持ちならない。
浦安市民もそんな事は先刻ご承知のうえで、今の市の施策を支持しているんじゃないの?
この毎日新聞の記者、ちょっと市民をバカにしすぎだろう。

浦安市も一人の議員が騒ぎ出しただけでガタガタせずにドッシリ構えて、「それが浦安市の誇りです。日本全国、他にこんな市がありますか?」ぐらいの事は言って欲しかった。

ジャーナリストの大谷昭宏には、日本はいつから全体主義になったのかを聞きたい。
日本の景気が悪いからといって、地方公共団体が市民に対して税金を遣うのが、何が悪いの?
遣った税金によって対価サービスを受けているのは、市の職員や市議じゃなくて、税金を払っている市民自身なんだよ。
それを批判するって、地方の自治を否定するって事?

ただ大谷昭宏の場合は、毎日の記者に誘導されちゃったような気もするので、彼が本当に言いたかった事とはちょっと異なるような気もするけど・・・。

なお蛇足ながら最後に付け加えるが、私が言いたいのはディズニーランドで成人式をやるべきだ、という事ではない。
それを判断するのは浦安市民であって、「このご時世に」だの「高いからやめろだの」と、他人が批判するべきではないという事だ。
[PR]

by ksato1 | 2008-09-29 21:12 | 日記 | Comments(0)