2014年 11月 27日 ( 1 )

「少林サッカー」「カンフーハッスル」の周星馳の最新作だ。
相変わらずギャグ満載で、古き良き香港映画を彷彿させるアクションムービーとなっている。

若き三蔵法師は日々妖怪ハンターになるべく修行をしていた。
だが、彼が妖怪を捕獲する方法は、わらべ歌を聞かせて心の底にある善の心を呼び覚ます事。
当然簡単には行かず、捕獲に失敗して落ち込む日々が続いていた。

川辺の村に現れた魚の妖怪の捕獲に失敗し、さらにメチャクチャ強い豚の妖怪の捕獲にも失敗する三蔵法師は、師匠から五指山のふもとに捕らえられている孫悟空と会うように命じられる。
一方、魚の妖怪、豚の妖怪との闘いの中で、三蔵法師は段という金冠を操る女性の妖怪ハンターと知り合い、彼女に一目惚れされてしまう。
ストーカーのように段に付きまとわれ、邪魔されたり助けられたりしながら、三蔵法師は孫悟空の元を訪れた。

基本的にはよくある西遊記のアレンジ物で、天竺への旅の前日譚となる。
オリジナルのキャラである段を登場させたりもしているが、西遊記のアレンジ物としてはありきたりな感じで、ストーリー的にはあまり面白味はない。

しかしながら、ギャグとアクションは周星馳ならではである。
あんまり深く考えずに、とにかくスカッとしたいと言う時にはうってつけの作品だ。

今回は「はじまりのはじまり」だが、「はじまりのはじまりのつぎ」なんて次回作が作られても面白いかもしれない。


156.西遊記~はじまりのはじまり~


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%9D%A3%E8%AA%8C-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1404017694&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9
[PR]