「バイオハザードV リトリビューション」(再)<自由部門>

新作の復習のため、地上波放送されたものを録画して見る。

世界観とアクション、CGなどは素晴らしいこのシリーズだが、ハッキリ言ってストーリーはかなりトンデモな部分が多い。
しかし、とにかくアクションシーンがきちんと作り込まれているので、ストーリーの部分をあまり考えずに映画にのめり込んでしまう。

本作品のスタート時の設定は、前作で盟友だったジルに敗れたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は捕らえられ、人工知能のレッド・クイーンに操られたジルに監視されていた。
場所はアリューシャン列島近くの海底の実験場。
その実験場のメインコンピュータにアリスが倒したはずのウェスカーがハッキングし、工作員として送り込まれたエイダの助けを借りて脱出する。
アリスとエイダは東京、NY、モスクワなど、各都市を模した実験ドームを通過し、別途送り込まれたアリス救出部隊と合流。
途中で実験場にいたクローンの少女も救出する。

ジルとともにアリスたちを追う兵士がかなり弱かったり、逆に強化されたアリスはともかく一般人のはずのアリス救出部隊の面々が異常に強かったりと、「ご都合主義」な展開が最初から最後まで延々と続く。
しかし前述した通り、とにかくアクションシーンが素晴らしいので、それを見るだけでも価値はある。
元々ゲームから派生したシリーズなので、あまりいろいろと期待してはいけないのだろう。

現在公開中のラストも、それほど期待しないで観に行く事にしよう。



115.バイオハザードV リトリビューション(再)



※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%9D%A3%E8%AA%8C-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1404017694&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by ksato1 | 2016-12-29 20:41 | 映画 | Comments(0)