「天空の城ラピュタ」(再)

1月にTV放送された「ラピュタ」を録画して見た。
もう何度も見ているので今さら新しい感想もないのだが、やはり何度見ても感動する。
一番好きなシーンは、捕らわれたシータを奪還するシーンだ。

目覚めたロボット兵の動きや、フラップターの低空飛行、ゴリアテからの砲撃の質感などが秀逸。
さらに、一度砲撃でドーラが気を失うが、すんでのところで目を覚ましてシータを奪還するシーンは素晴らしく、今から30年も前に作られた作品とは到底思えない。

やはり宮崎駿作品は、初期の「カリオストロの城」「ナウシカ」「ラピュタ」がオレ的ベスト3である。


11.天空の城ラピュタ(再)


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%9D%A3%E8%AA%8C-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1404017694&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9
[PR]
by ksato1 | 2016-02-01 18:21 | 映画 | Comments(0)