「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」

なんとなく1stシーズンの再放送を見始めたら面白く、2ndシーズンもすべて見た。
なので劇場版もかなり期待していたのだが、ズバリ言って期待外れだった。

舞台はおよそ100年後の東京、日本国民は「シビュラシステム」という管理システムを導入していた。
「シビュラシステム」は個人の心理状態を常時スキャンして計測し、犯罪係数が高い人間を「潜在犯」として管理する。
もちろん、それ以外にも一気に犯罪係数を上げて犯罪を犯す者もいる。
それらすべてを取り締まるのが、厚生省管轄の警察組織「公安局」の刑事である。

刑事は管理官と執行官にわかれる。
執行官は犯罪係数が高いものの、高い能力を持つと判断され公安局に所属している。
プライベートの自由もほぼ認められていない。
管理官は数人の執行官を管理する上司にあたり、難関の試験を合格した者のみ管理官に任命される。
執行官も管理官もドミネーターというサブマシンガン的な武器を所持しており、スコープがターゲットをスキャンして、犯罪係数の高さに応じて麻痺銃、殺人銃、物質破壊銃へと変化する。
犯罪係数が低い場合は、トリガーがロックされ銃を撃つ事はできない。
それもすべて、シビュラシステムが判断する。

1stシーズンでは、監視官の宜野座の元に新任の常守朱が配属されるところから始まる。
常守は狡噛慎也(こうがみしんや)をはじめ数人の執行官をまとめながら、シビュラシステムのスキャンに感知されない連続猟奇殺人事件の犯人を追う。

2ndシーズンでは、常守の元に新任管理関して霜月美佳が配属されるところからスタートする。
常守の先輩であった宜野座は1stシーズンの犯人である槙島との戦いの最中に犯罪係数を上げてしまい、執行官となり常守の下で働いていた。
1stシーズンではシビュラシステムに感知されなかった槙島が犯人であったが、2ndシーズンでは自由に犯罪係数を調整できる鹿矛囲桐斗(かむいきりと)が犯人となる。

どちらのシーズンも、シビュラシステムの根幹にかかわる部分がストーリーのキーとなり、なぜシステムで管理できない人間が存在するのか、が謎解きのキモであった。
若干強引な部分もあるものの、この設定がいかにも近未来に存在しそうな設定だったため、見終わった後はかなり満足を得ることができた。

で、劇場版はどうであったかと言うと、TVシリーズのキモである謎解きの部分がまったくなかった。
シビュラシステムを内線状態のSEAUn(シーアン、東南アジア連合)という、今のASEAN諸国のどこかあたりに輸出する、というストーリーである。
しかし、ストーリー全体の構成がまったく謎解きになっていない。
冒頭の30分でおおよそストーリー設定が説明されたあたりで、結末がほぼ予測できてしまい、ドンデン返しも用意されていない。
あらすじを書くだけでほとんどネタバレになってしまうので、作品の内容を書く事もできない。
舞台が外国で、反政府ゲリラを登場させ激しい戦闘シーンなども用意されているのだが、いかんせんアニメなのでどれだけ戦闘シーンが激しくても心に響く物が少ない。
そもそも、冒頭でたまたま常守たちのチームが密入国者を追いかけ、その延長で常守がSEAUnに赴いて狡噛と出会う、という設定もかなり強引だ。
フィクションだから偶然があってもいいのだが、何から何まで偶然の重なりで必然が一つもない。
正直、シリーズを見始めたのも半年前からなので、自分の理解度が足りないのかとネットで他の人のレビューを調べたが、やはり同様の不満を抱えている人は少なくない。

一方でこの劇場版を絶賛している人も多いが、そのレビューを見ても客観的にどこが良かったを評価しているレビューは少なく、何やらムキになって無理やり劇場版を評価しているようにも見える。
おそらく評価するレビューを書いている人たちも、心のどこかで評価していない人と同様の「不完全燃焼感」を抱えているのではないかと思われる

劇場版は完全なサイドストーリーで、本編からのスピンオフと考えざるをえない残念な内容であった。
とは言えシリーズ全体としては面白いので、次回は劇場版ではなく3rdシーズンとしての再開を期待したい。


7.劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス


※こんな本書いてみました。
よろしかったらご購読ください



●放射能ヒステリックビジネス

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E4%BD%90%E8%97%A4%E7%9D%A3%E8%AA%8C-ebook/dp/B00DFZ4IR8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1404017694&sr=8-1&keywords=%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9
[PR]
by ksato1 | 2015-01-17 13:29 | 映画 | Comments(0)